ダクソ3をようやく!!!クリア出来ました!!!!

ブラッドボーンの時もそうですが、達成感がヤヴァイ…!

ブラボもダクソも本当に不思議なんですけど、プレイしてつまづいているときは「何でこんなしんどいゲーム自分はやってんだ?」「もうしんどいからやらん」とか言うくせに、数日経ったらまたあの世界に行きたくなってしまうんですよね。本当に不思議な魅力。

続いてダークソウルリマスタードも買ってしまったし、順調にソウルシリーズにハマりつつあります。。

それにしてもダクソ3は良かった!

無名の王が倒せなくて半年くらい置いてしまってましたけど、なんとか倒しましたー!
マジであのボスが死にゲーで一番強いんじゃないかと思ったくらい強かった。
個人的に相性が苦手だったのかもしれませんが。
一番死んだのはSEKIROの弦ちゃんですけど(4日かかった)、一番強いと感じたのはダクソ3の無名の王だわ間違いなく。

無名の王倒した後はいざ、王たちの化身戦。
これもまーーー死んだわ笑。無名の王が死にすぎて過小評価されつつありますが、王たちの化身も普通に一定以上死んだ。強い。
1日で倒せただけまだマシって感じるだけで、普通に2桁は死んでると思う。もう感覚がもはや狂ってますね笑。

そしてDLCへ。
当たり前だけど死にまくった。
道中が通常より段違いに難易度上がってますし、雑魚モブに何回殺されたことか笑。

ミディール戦でほんまに詰んだと思いました。こんなん勝てるはずがないと。圧倒的力量の差を見せつけられるとはこのこと。人間が倒せる敵じゃねーだろどう見ても!
でもほんと不思議なもので、回数を重ねると見えてくるんですよね。
私はプレイヤースキルとしては全然無くて、むしろ底辺くらい下手くそなんですけど(パリィできないし)、それでも勝てたのがビックリしたしそのように難易度調整しているゲーム側も素晴らしい。

どれだけ下手くそでも頑張れば勝てるって絶妙な難易度にしてくれているのが本当にすごいと思います。ソウルシリーズは。

ゲール爺も強かったしすごく良いボスでした。演出最高。
戦いやすいボスですね。でもしっかり強い。最後にふさわしい。
でもゲール爺より吹き溜まりの天使の方が死んだ。

ダクソ3、ボリュームも内容も大満足な作品でした。また余裕ができたら2周目とかもやりたい。


パジャブロ20210111


終盤はカタリナシリーズにお世話になりっぱなしでした。
最初はビジュアル的に慣れなかったけど今ではこの玉ねぎじゃないとしっくりこなくなりました。