パジャブロ

趣味でWeb漫画を描いている人の日常ブログ

2017年07月

045acf28.jpg


気ままに近況2。

すみません、漫画を7月中に更新しようと思っていたんですが、まだ1ページも描いてないwwww
前回と違ってモチベーション自体は上がっているんですが、今は絵を描くのが楽しくて仕方がないんです。
なので漫画ではなく1枚絵を日々描いております。

というのも、Web漫画を描き始めてぼちぼち10年が経とうとしているわけですが、初期の絵と今の絵を見比べて、

「あれ、画力上がってなくね…?」

ということに気づいてしまったんです…!

もちろんその間にはAzPainter2→SAI→CLIP STUDIO PAINTとお絵かきソフトを変えてきたわけですから、線の引き方や塗り方に変化はあるとは思います。特にアズペ→SAIとか。
しかしそれはSAIの性能が良いだけで、根本的な下絵は全然変わってないような。ていうかWeb漫画描く前のアナログ時代ともそんなに成長していないような。
この画力上がってないというのが、自分で自分の絵を見るから余計に感じるだけで、他人から見たらちょっとでも上がってると感じてくれるならまだ救いはあるんですが…とにかくデジタルイラストを始めて10年、自分的にはそんなに全然変わってない気がする!

というわけで、3日坊主で終わるかもしれませんが、今さら絵の練習をしているわけです。
今までしなかったわけじゃありませんが、本気でやらず適当にやってたので。
まぁ今回も本気かって言ったらそうでないかもしれませんが、PCに向かって絵を描くときは、自分の絵だけ描いて終わりでなく、空き時間に違う人の絵を模写したりしてます。んで良いところは盗んでいけたらいいなぁと。

自分の絵の欠点は分かっているつもりで、
①左向きしか描けない(これはマジで描けない)
②反転したらバランス崩れる
③バストアップしか描けない(特に脚が苦手)
④いろんな方向から人間が描けない
などなど…他にも挙げたらきりがありません。

①②はクリスタ様に頼ってなんとか描くしかないんですが、
③④が致命的で、これが出来ないから1枚絵を描いてもワンパターンだし。
ちょっと描こうにも、自分の思い描いている構図を描けずに下描きだけでクソみたいに時間かかるし(たまに描けなさすぎて諦める)

自分の中で③④ができるようになったら、画力的にワンランク上に上がるのではと思っています。

さぁそのために練習するぞー!といっても自分に合った練習方法ってのも確立していないので、とりあえず自分の描いたことのない構図の模写から始めています。。。はたして成果は出るのか…??
このエントリーをはてなブックマークに追加

857e5ce5.jpg


久しぶりの更新報告以外のブログです。
月イチくらいはブログ更新したいなぁというわずかな願望があるので、書こうと思いました。
といっても書くネタなんてあんまり無いんだけども。
まぁツイッターとうまい具合に使い分けられたらいいなぁ。

最近漫画のモチベーションが上がりません。なので速記メモもプロットだけが出来た状態で放置ですww
漫画の工程で、自分は最初に全ページの写植(ふきだし)から先に描くんですが、その作業が工程の中で一番嫌いなんです。
絵描かずにひたすら文字を打ちまくるので楽しくないし、ふきだしにうまく文字が入らずサイズ調整するのが地味に時間がかかるのでイライラ。長いと半日はかかってしまいます。
そりゃイラストじゃなくて漫画なんだから文章は必須でしょって感じですが、この工程がなかなかやる気が起こらずダラダラしてしまってます。乗り越えたらどんどん先に進めるんだけどねー。
7月末までにはやる。多分。

話は変わって、
最近よく医者にかかってます。よく不調を起こしても検査したら何の異常もない超健康体なんですが。心配性なだけかも。

検査といえば先日、眼科の定期検診に行ってきたんですが、そこで眼底検査をしたところ眼底の血管の形状にくぼみがあり、緑内障の疑いがあると…。

な、なんだと…⁉︎

詳しく医者に聞くと、これは近視の人もこういう形になるからどっちかとは言い切れないけど、心配なら視野検査受けにきてね、とのこと。

緑内障は名前だけ聞いたことある程度だったので、ネットで色々調べてみたら40歳以上の20人に1人がなる病気で、眼圧が上がって進行してくると視野が徐々に欠損していく病気だそうです。
しかも怖いのが、片目の視野が欠損してきても両目で見ると視野を補ってしまうため自覚症状が初期はほとんどないそう。現在の医学では欠損した視野を治す方法は無いので、早期発見して眼圧を下げる目薬をさして進行を止めるしかないそうです。
これ放置してたらいずれ失明する病気じゃねーか…。まぁ発覚してから薬をさしたら進行は防げるわけだけど、「欠損した視野はもう元には戻せない」っていうのが怖いよね!

そんな…自分はまだ20代だぞ…なるには早すぎるだろ…

と思いきや、調べると、40歳以上の人が多くなる病気みたいだけど、若い人もなる可能性も十分あるらしい。
こりゃあかん。ビビって2日後には眼科に視野検査を受けに行きました。
まだまだ自分は絵を描いたり色々したいのに失明したらたまったもんじゃないぞ。

検査の結果…!

「全部見えてる、異常なし」
「ただの近視でしょう」

あーー良かったぁぁぁ!!!もービビらさんといてほしいわホンマー!
まぁ勝手に大丈夫と判断されてスルーされるヤブよりも、小さなことから疑ってくれる医者の方がそりゃ助かるから良いんだけども!
本当に検査結果聞くまでは不安でしょうがなかったです。はー、良かった。

近視の人が将来緑内障になりやすい、ということでもないそうなので、次の定期検診は2〜3年後(めちゃアバウト)でいいそう。

でも今回の件で初めて緑内障という病気について詳しく知れたし、何せ「情報の9割は目から」というので、眼の定期検診は大事だなーと改めて思いました。


漫画とは全然違う話になりましたが近況?でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ